teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:11/1089 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

最初で最後の三江線に乗って来ました。

 投稿者:サンライズ  投稿日:2018年 4月 1日(日)19時47分55秒 sp49-98-61-198.mse.spmode.ne.jp
  通報
  3月31日に最終営業日を向かえた三江線に。当日、乗って来ました。
最後の別れを惜しむ鉄道ファンや沿線住民で車内はとても混雑してました。沿道からも住民が列車に手を振って「三江線ありがとう」や「さようなら三江線」等と書かれたメッセージが目につきました。
私は三次駅を14:11発の江津行きに乗り、江津駅到着後は折り返しの最後の営業列車を見送って、その後出雲市で泊まり、翌日はこちらも存続が危ぶまれている木次線に乗りました。
この日はうんなん桜祭りと重なり、列車は木次駅まで三江線並みに混雑してました。
そして木次線の目玉は三段スイッチバックがある出雲坂根駅、こちらでは更に今の時期に運行されている、「奥出雲おろち号」のトロッコ列車にも遭遇しました。
やはり別れと出逢いの春、こんなに景色のいい三江線が何故と思いましたが、鉄道はそれだけでは生き残れないと改めて実感しました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/1089 《前のページ | 次のページ》
/1089