teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 2018年

 投稿者:彩雲(あやも)  投稿日:2018年 1月22日(月)07時35分30秒
返信・引用
  > No.1464[元記事へ]

1月はいく、2月はにげる、3月はさる。などと・・・・
なるほどと思う今日この頃です。

サンパチは、まだものごころがつく前で記憶していませんが
暖冬ぼけの金沢人には今回の雪は大変でしたなぁ~ ホント

さて、金沢チームも1月8日には飛行始めいたしました。

館山沖での着艦訓練が、主なメニューでした。

3D+80吋はやはり強力でしたね。
Kanoさんもサイクリックに力がこもってました。
波もいい感じでした。

もちろんセスナでも着艦してみました。

楽しいの一言です。今年も木下+長崎チーム の新作を期待します。


 
    (管理人(木下)) ------
おおッ! やはり80インチ3Dでの着艦は凄そうですね。 私は訓練不足で未だに着艦不能の時が多いです(^_^;)
今日はたまたま非常勤のお仕事が休みなので、ちょっとやってみるか....と、その前に、まずは2番艦「いせ」の航路設定をやって公開準備をすることにします。
あ、それから一昨日に日光を求めてドライブがてらに、米原のFUJITECのエレベータ試験塔(170m高)の現地調査を行ってきました。
この塔も作ってみたくて、結局着艦訓練はどうなりますやら。
 
 

Re: 2018年

 投稿者:Ochi  投稿日:2018年 1月15日(月)19時23分50秒
返信・引用
  本年もよろしくお願いします。
この冬は太平洋側の熊野灘の黒潮が40Kmも沖合いに蛇行しているそうです
以前同じ現象の時三八豪雪の年だったそうです。
暖流の蛇行が微妙に影響するようです。
>  12月来、多忙と風邪気味でFSは冬眠状態だったのですが、年明けの大雪の襲撃により冬眠どころか、かなり慌てふためいています。 でも、もうちょっとでこの騒ぎからも解放されることと思います
 
    (管理人) ---------- おはようございます。
サンパチ豪雪、覚えています。 小さい頃だったので細かいところは??ですが、登校の時に堤防に出るまでは周囲の景色が何も見えなかったことや、町うちの家並みでは他家の一階の屋根を歩いて通行したことなど覚えています。
あの年は暖冬気味だったのが2月になって降り続けたとかで、mmmmm、怖いですねぇ。
降雪と共に低温が来ると、道路がオフロードのようになってしまうのです。 家に米の大量備蓄はありますが、今の時代、ほかの食品の買い出しができなくなると大変です。
 

2018年

 投稿者:木下  投稿日:2018年 1月15日(月)14時22分29秒
返信・引用 編集済
  2018年になりました。遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。

 私自身は、2年間の区長職を終えて今年からは副区長として会計係も兼ねることになっていますが、それでもずいぶんと楽になることと期待しています。
 12月来、多忙と風邪気味でFSは冬眠状態だったのですが、年明けの大雪の襲撃により冬眠どころか、かなり慌てふためいています。 でも、もうちょっとでこの騒ぎからも解放されることと思います。
 FSはいましばらく冬眠いたしますが、目覚めました際はいたいろいろと始める予定です。
 

Re: P3Dv4にてSaitek

 投稿者:backy  投稿日:2017年12月30日(土)18時21分7秒
返信・引用
  木下さんへのお返事です。

https://goflightinc.com/pages/latest-software/
p3dv4はサポートされてます

> 毎年恒例のWin8クリーンインストールして
> 全て再設定しています。
> Saitekセットアップし直したところ
> 今までのドライバーのままで可動できました。
 
    (管理人(木下)) -------
情報有り難うございます! Goflight機器、といっても私はRP-48だけですが、これが使えればかなり便利なので、P3D用にミニミニコックピットを作る気が涌いてきました。
キーボードを触らなくてもよい程度のものは作りたいです。
 

P3Dv4にてSaitek

 投稿者:Ochi  投稿日:2017年12月23日(土)15時48分4秒
返信・引用 編集済
  毎年恒例のWin8クリーンインストールして
全て再設定しています。
Saitekセットアップし直したところ
今までのドライバーのままで可動できました。
 
    (管理人(木下)) ----
朗報ですね! Saitek製のドライバーがP3Dで使えるかどうか確かめていなかったのですが、気にはなっていました。
SaitekのFIPと追加スイッチがあれば、何とかミニコックピットになります。あとは、GoFlight製の機器がP3Dで使えれば、かなり助かるのですが...
 

Re: AIBTCの使い方について

 投稿者:大西  投稿日:2017年12月23日(土)12時21分25秒
返信・引用
  > No.1459[元記事へ]

木下さんへのお返事です。

画像の削除ありがとうございます。。私本人ではございませんが、家族の名前でございました。
いずれに致しましても木下様のご配慮に感謝申し上げます。

FSX SDKですが、FSXのディスク版に同封されているという風に聞いており、私のようにSteam Editionの人間はインストールできないという事を以前聞きました。

やはりディスク版がないとダメなんでしょうか?
 
    (管理人(木下)) ---
 ネットからもSDKをダウンロードできるはずですが、Steam Editionでも関係なく使えるとは思います。
 しかしAIBTCはJavaがあれば動くと思いますので、Javaを入れてみてください。それからWorkフォルダを含めAIBCTのフォルダがフルアクセス権限で使えるようになっているかどうかチェックしてください。
 

Re: AIBTCの使い方について

 投稿者:木下  投稿日:2017年12月23日(土)11時41分44秒
返信・引用 編集済
  > No.1458[元記事へ]

大西さんへのお返事です。

 投稿戴いた画像の中に、ご本人もしくはご家族と思われる姓名が見えましたので、念のため投稿を削除させていただきました。

 trafficがデコンパイルできないようですが、PCにJava5.0がインストールされていることが必要と、マニュアルにあります。 インストール済みでしょうか?
 また、もしかするとFSX SDKも必要かもしれません。AIBTC中身の動きについては見当が付かないので何とも言えませんが、SDKも念のためインストールしてください。
 私はSDKを入れているため、入れていない場合の動きについては確認していません....AIBTCがSDKにあるツールを利用してコンパイル、デコンパイルしている場合にはSDKが必要です。今後ほかにもFSX関係の製作や編集をする場合にもSDKは必須のツールです。(釈迦に説法の場合、ご容赦くださいませ。)

 

AIBTCの使い方について

 投稿者:木下  投稿日:2017年12月23日(土)10時22分20秒
返信・引用 編集済
   こんにちは、大西さん。
 AIBTCについて一度に詳述するのは難しいですが、それでも比較的簡単な使い方ですので、まずはマニュアルを参照されてください。
 同時に並行して、当WEBにありますAI用艦船「ひゅうが」をダウンロードしていただき、その中にあるtraffic-Hyuga.bglをAIBTCで読み込んでください。
 すると、AIBTCに「Hyuga」の文字列が含まれた2つのtxtファイルと、1つのkmlファイルが表示されます。
  これらのファイルは、AIBTCインストールフォルダのworkフォルダの中に作成されています。
 Boats-Hyuga.txt と Plans-Hyuga.txt の中身をエディタでご覧いただき、マニュアルの記述と照らし合わせて戴くと、だいたいの所はつかめると思います。
 その上でまた当BBSにてお問い合わせ戴くと、よりスムーズに事が進むと思いますので、よろしくお願いいたします。
 

Re:管理人(木下)様へ

 投稿者:大西  投稿日:2017年12月22日(金)23時44分53秒
返信・引用
  ご丁寧にありがとうございます。Routeを設定してKMLファイルとCSVファイルを用意できました。しかし、その先が分かりません。その先はどうすれば良いのでしょうか?教えて頂ければ幸いです。
また、木下様以外でもご存知の方がいらっしゃいましたら、ご指南をお願い致します。宜しくお願い致します。
 

FSX 船のフライト(?)プランについて

 投稿者:大西  投稿日:2017年12月22日(金)13時45分18秒
返信・引用
  AI飛行機のフライトプランの作成方法は分かるのですが、船の航行プランの作成方法が分かりません。有識者の方々、アドバイスの方をお願い致します。  
    (管理人(木下)) ------ こんばんは、初めまして(?)。
船舶のAIプランは滑走路選択や飛行高度等の設定が要らない分だけ楽ちん(のはず)です(^_-)
FSX用には AI Flight Planner (AIFP) と Boat Traffic Compiler (AIBTC) という2つのフリーソフトがありますが、私はAIBTC  を使っています。
 http://lc0277.gratisim.fr/boat/
 https://flyawaysimulation.com/downloads/files/2688/fsx-boat-traffic-compiler/
航路設定はポイントを手書きしてもOKですが、Google Earth で航路を描いてKMLファイルに書き出したものをそのまま使えますので、とても便利です。
飛行機のAIプラン作成に慣れておられるなら、おそらく1時間もかからずにBoatのAIプランが出来上がると思います。
AIFPの方は、ttools等で作成されたFS9用AIフライトプランをFSX用に変換するのに便利そうです。
 

レンタル掲示板
/144