teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


秋華賞

 投稿者:そうん  投稿日:2017年10月15日(日)14時04分16秒
返信・引用
  ◆秋華賞
◎モズカッチャン
○ミリッサ▲アエロリット△ファンディーナ
2000の重だと軽い持続スピードの勝負にはならなく体力や距離適性も必要か。
内の好位置で耐えるのなら叩いたモズカッチャン。ダメジャーで距離長そうでも兄弟が重で強かったミリッサ。
アエロリットはスピード競馬型も血統から適性次第。パワーあるファンディーナは良化してるかがすべて。
 
 

秋華賞

 投稿者:でんきくらげ  投稿日:2017年10月15日(日)09時22分4秒
返信・引用
  10月15日秋華賞
○メイショウオワラ
△カリビアンゴールド、リスグラシュー、ファンディーナ、ラビットラン
上位陣は能力差が少ないとみているので、重馬場で浮上できそうで期待値高い馬を狙う。
本命はメイショウオワラ。ローズSは、騎手が巧かったカワキタエンカを除けば、
軒並み後方待機馬に向いた流れだったが、
そこで一番早く仕掛けて内容があったのがメイショウオワラ。
加えて重馬場が強い馬なので、そこにも期待する。
2番手はカリビアンゴールド。
前走紫苑Sは早めに仕掛けての2着。勝った馬との力量差は感じたが、
重馬場に強いステイゴールド産駒なら逆転以上の走りも期待できる。この馬からも少し流す。
後は力量上位のリスグラシュー、ファンディーナ。
ローズSは嵌まった感もあるが、底をみせていないラビットラン。
アエロリットは、前走はかなり前が有利な馬場だったので、人気ほどではないとみる。
ディアドラは2走前に体重を落としているのが気掛かりもおさえなら。
 

毎日王冠

 投稿者:そうん  投稿日:2017年10月 8日(日)13時58分48秒
返信・引用
  ワンスインナムーンの逃げっぷりはあれでよかったのだろうか?
京都大賞典は内枠人気馬で堅そうだがミッキーロケットが外回りで巻き返すか注目。
◆毎日王冠
◎ソウルスターリング
○リアルスティール▲マカヒキ
昨年は開幕週稍重で外追込だったが近年は前内有利なレース。
土曜は稍重で外有利だったが回復したので最内ソウルスターリングから狙いたい。
この面子で一倍台はびっくりだが斤量軽い3歳が有利なレース。逃げなくても壁を作れる。
相手は本来なら内入ったマカヒキが復調して一点だが鞍上絶不調で。
前付けそうなのは戸崎で差しに回りそうなアストラよりデムーロ乗るリアルスティール。
 

スプリンターズS

 投稿者:そうん  投稿日:2017年10月 1日(日)13時50分21秒
返信・引用
  今年の凱旋門賞は馬場重そうでエネイブル強そうだけど、フォワ賞1・2着に注目かな。

◆スプリンターズS
◎ワンスインナムーン
○レッドファルクス▲セイウンコウセイ△レッツゴードンキ
開催進んで内枠有利。前もそんな速くなりそうもなく番手確保しそうなワンスインナムーン。
控えられるし1400をHペースで押し切った後で先行力も期待できる。
相手は無難なファルクス、函館SSは時計速くて前行き過ぎたセイウンコウセイ、調整遅れあるも内枠で壁を作れるドンキ。
 

スプリンターズS

 投稿者:でんきくらげ  投稿日:2017年10月 1日(日)12時41分29秒
返信・引用
  凱旋門賞はクロスオブスターズを予定。
エネイブルが人気もフランス調教馬で内枠の馬を。

10月1日スプリンターズS
○ワンスインナムーン
△レッツゴードンキ、セイウンコウセイ、レッドファルクス、メラグラーナ
本命はワンスインナムーン。
リズムよく疲労がない臨戦過程で、前走は着差は僅かだが、
2着3着馬は追い込んだ馬でハイペースを押しきった内容を評価。
ハイペースの1400Mを先行した後ならG1の1200Mでも戸惑うことはないとみる。
2番手はレッツゴードンキ。間隔開いたが内枠よくマイル戦からの臨戦も悪くない。
あとは前走ハイペースで粘ったセイウンコウセイに、
やや仕上げ疑問もマイルからの臨戦よいレッドファルクス、中山よいメラグラーナ。
 

京セ

 投稿者:そうん  投稿日:2017年 9月10日(日)14時19分1秒
返信・引用
  ◆京成杯AH
★ミッキージョイ★ブラックスピネル
☆グランシルク☆ダイワリベラル
近年の中山開幕週割には前有利だがここはボンセルがアポジーの内に入り厳しい。
ミッキージョイなどの外差しを中心に期待。

◆セントウルS
◎ファインニードル
○アルティマブラッド▲フィドゥーシア
先行馬いなく開幕週で前残り。北九州記念も厳しい流れではなかったが。
 

京成杯AH、セントウルS

 投稿者:でんきくらげ  投稿日:2017年 9月10日(日)14時14分28秒
返信・引用
  すみません。久々の書き込みです。

9月10日京成杯AH
○ウキヨノカゼ
△ガリバルディ、グランシルク、ミッキージョイ、トーセンデューク
差しが決まる馬場とみて、狙いはウキヨノカゼ。右回りだと安定して速い上がりが出せる。
2番手はガリバルディ。夏に使われていないのはよくないが、
最近の中山開幕週はディープインパクト産駒も走る傾向にあるので面白い存在。
あとは人気のグランシルクに差せるミッキージョイ、トーセンデュークなど。
 

ラジ短

 投稿者:そうん  投稿日:2017年 7月 2日(日)13時49分24秒
返信・引用
  ◆ラジオNIKKEI賞
◎ニシノアップルパイ
○ライジングリーズン▲ビービーガウディ△ロードリベラル
広いコースで緩く勝ってきた人気馬は全部切る。
小回り適性と持続スピードが問われる中山マイル勝ち馬の短縮ニシノアップルパイ。
リーチザクラウン×アンバーシャダイで持続力勝負に向くはず。
実質ハンデ頭のライジングリーズンは間隔開いたので抑え。
東京23勝ちがマイナスかもしれないが血統は良いビービーガウディ、福島勝ちのあるロードリベラル。
 

宝塚記念

 投稿者:でんきくらげ  投稿日:2017年 6月25日(日)13時58分29秒
返信・引用
  6月25日宝塚記念
○レインボーライン
△ミッキーロケット、キタサンブラック、サトノクラウン、ミッキークイーン、シャケトラ
このレースは持続力のある脚が求められる。
本命はレインボーライン。
ステイゴールド産駒は、ゴールドシップ、ナカヤマフェスタなど相性よい。雨も歓迎の血統。
前走は後方から何もできなかったが、負担は少なく、開いた間隔でも走れる血統。
2番手はミッキーロケット。キングカメハメハ産駒も宝塚記念は悪くない。
前走の内容がいまいちで出遅れることも多いが、実力的には今回の上位人気馬と遜色ない。
あとはキタサンブラック。前走はレコード決着で反動も心配だが、勢いと安定性から、評価せざるをえない。
次点は雨に強いサトノクラウン、ミッキークイーンに前走リズムが悪く何もできなかったシャケトラ。
 

エプソム

 投稿者:そうん  投稿日:2017年 6月11日(日)14時15分43秒
返信・引用
  ◆エプソムC
◎アストラエンブレム
○ヒストリカル▲マイネルハニー△マイネルミラノ
先行馬が外に張るため外枠は厳しく進路を選べる前中心。
内枠で好位置につけそうな馬が少なくメイS4番手のアストラエンブレムがいいとことれそう。
相手は開いた内をパワーで差すヒストリカル。メイSよりは流れるだろう。
昨年外伸びを逃げて3着のミラノとその流れに乗るハニーのマイネル勢を抑える。
 

レンタル掲示板
/82