teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ビツクリ

 投稿者:448  投稿日:2005年 6月23日(木)23時48分58秒
  ココ、DIARYかと思っていたら
書き込みが出来るようになってるじゃないですか!!
COLAさん、元気っすか?
machineで姿を多少見てるものの、
こないだの横須賀、、、
スモークでCOLAさんの姿があんまり見えなかったのよ。。。

次はAXで!!

また遊びにきます!!
 
 

Love Love Love

 投稿者:COLA  投稿日:2004年12月25日(土)10時20分37秒
  ~続き~
順調に作業が進むも何も(くどい!!)ルミの歌声を聴いてもちっとも胸に響いてこなかった。何が悪いってピッチもリズムも正確だし恐らく普通に聴いたら誰もそんな風には感じないかも知れないけど何故か胸を打たれなかった。付き合いの長い、それこそ後楽園遊園地のドンチャックステージの営業バンド時代(爆)の歌まで知っているオレにしか分からないレベルの話かも知れないけど「こりゃマズイ!」「おいおい大丈夫かよ!」と一気に不安に苛まれた訳です。彼女なりにCMの歌やバックコーラス、その他諸々歌う機会があったのは知っていたしオレも仕事振っていたし(笑)技術的にどうこうってのは全然無いのだけど何か大切な部分を忘れてしまっている様にその時は感じた。しかしクヨクヨしていてもしょうがない。ルミ自身のちょっとした心持ち、ソウルの部分の変化でグーンと良くなるに違い無いと信じて徹底的にミーティングしお互いの人生観やら音楽観等語りつくしそれこそ涙も流し?!歌入れに来ているのに「これかっこいいぜ、聴いてみる?」なんて延々音楽聴きまくってみたりして・・・「この歌詞いいよねぇ~」とか。今思えば歌録り時間よりこんな事してる時間のが長かったかも知れない。そのかいあってか日々ルミがいきいきとしてくるのが分かった。ルミの名誉の為に言いますがホント些細なレベルなんですけどあきらかに漂うオーラに変化が見られたので「いっちょやりますか!」ってな具合でさぁ歌録り!好調に進むはずが・・・いえいえご心配なく、今度ばかりはオレの記憶の中にあるルミの歌声、いや・・・それ以上のパフォーマンスで答えてくれました。「あぁこれだよこの声だよ」「これさえありゃピッチもリズムもどうでもいいよ(おいおい!)」そして全ての歌録りが終わった時の達成感、改めて音楽の素晴らしさにオレやKURO、ルミ自身も「音楽やっていて良かった」と思った次第です。3回に渡ってウダウダと能書きたれちゃいましたが「Love Love Love」もう皆さんの手元には届いていますでしょうか?作り始めの頃は「オレらが楽しめりゃいいじゃん」みたいなノリでしたけどいざ出来上がってみれば、真っ直ぐな愛、屈折した愛、病んだ愛、友情だったり親子の愛だったり・・・様々な“愛”が一杯詰まったこの素晴らしい作品を一人でも多くの人に聴いて貰えたらいいなと思っております。今回のプロジェクトにまさに“愛”で協力してくれた作家、スタッフ、の皆さんにも感謝の気持ちで一杯です。勿論今回のキッカケにもなった“KIKUの一声”にもネ(笑)そして今度はリスナーの皆さんの“愛”でルミの事を見守ってあげて下さい。
 

Love Love Love

 投稿者:COLA  投稿日:2004年12月22日(水)22時18分30秒
  ~続き~
快調に進むも何も、さて何やったらいいの?・・・といきなり壁にブチ当たったわけです。リスナーである皆さんの知っているルミはMisty Eyesのルミであって12年前のE-SCOPEみたいにクラブ系トラックを作って歌わせてそれで受け入れてくれるのか?その以前にオレやKURO、ましてやルミ自身が楽しめるのか?・・・さて困った・・・と言う訳で無責任と思いつつKUROに「何かイイ感じの頼むわ!」と丸投げ(爆)じゃなくMisty Eyesで活動を共にしていたオレよりも彼の方が色々な意味で呪縛も少ないだろうと思いまずは任せてみた。そして出来上がって来たのがアルバム1曲目、結果的にタイトル曲になった「Love Love Love」、KUROの拙い仮歌(笑)が入ったその曲を聴いたその瞬間オレの中で世界観がバーッと広がり「やっぱ愛だろ!Loveだろ!」と。ベタだけどそこさえ外さなければ何でも有りでいいんだ!・・・全ての迷いが吹っ切れた上に歌詞まで書いちまったよ!照れるじゃねーかよこの野郎。それはさておき負けてられないとばかりに思いのままに曲を作りそれこそMisty Eyesはもとより休止状態のI/O、仕事上携わる様々なジャンルの音楽さえも踏み台にした様なバラエティー豊かな曲達が出揃った。これならリスナーの皆さんもきっと受け入れて・・・とか実はその時点でどうでも良くなっていたし何よりも曲を聴いたルミ本人が早く歌いたいと目を輝かせていたから「あ、これでいいんだな」と確信した。曲作りと同時進行で歌詞作りも進行させいよいよ歌入れ、そこらのヘボ?なボーカリストと違いルミの歌録りはいつもスピーディーだったので後は順調に作業が進む予定が?!?・・・以下次号
 

Love Love Love

 投稿者:COLA  投稿日:2004年12月21日(火)10時48分1秒
  皆さんお久し振りです。雲隠れ状態でしたが人知れずかなりの仕事量をこなし音楽漬けの毎日です。ネット出没も超久々ですがライブもやらない、作品も発表しないのにノコノコとネットに顔出すのもアレなんで・・・前置きが長くなりましたがRUMIソロアルバム「Love Love Love」いよいよ発売です。長々とダラダラと暇を見つけて作り続けてはいたのですが途中某ライブ等で作業中断する時期もあり個人的目標の発売予定日を大幅に過ぎてしまいました(ほんとはルミの誕生日予定だった・・・汗)ですが時間をおいた事で完成済み曲を見直す事が出来たので没にしたり新曲作ったりして結果的にこの時期の発売で正解だったと正当化しておきます。公に発売日を発表してなかったのが救いでした(笑)せっかくだからアルバム制作の経緯でもお話ししましょうか・・・今年初頭、KIKUがMisty10周年だから何かやらない?との呼びかけにメンバー3人集まる機会がありまして。正直個人的にはピンと来て無かったのですが活動休止後集まる機会も中々無いですし「ま、行ってみるか」って軽い気持ちで向かった訳です。久々に会うメンバーとそれなりに話しも盛り上がり楽しい夜を過ごしました。肝心のMistyですがKIKU的には自分のバンドも有る訳でそれ以外のお祭り的ノリのイベントチックな再結成をイメージしていた様ですがさすがに「昔懐かしの曲をファンともう一度・・・」みたいなのは個人的にツライので、全曲新曲くらいな事をやらないのであれば意味がねーなと内心思っておりました。ま、そんな訳で結果は先延ばしにてその夜は解散。数日経ちルミから連絡があり「どうも気乗りしない」との意見。当時彼女は表立って活動していませんでしたのでてっきり二つ返事でOKするのかと思っておりましたが意外と「コイツちゃんと考えているじゃねーかよ」と(笑)そこで色々長話するうちにルミと出会ってから12年、今年は申年、年男に年女!じゃ何かやるか!と・・・12年前はMistyの“ミ”の字も無い頃で当時はE-SCOPEで活動していましたからこの際色々と12年前に戻してみようとの事でKURO(ex E-SCOPE)に連絡した所快諾!そんな訳で今回のアルバム制作に至った訳です。意気揚々と制作に突入、快調に作業が進む予定が?!?・・・以下次号  

レンタル掲示板
/1