teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年10月16日(月)23時24分23秒
返信・引用
  今週のフットボールはプロ、カレッジ共にアップセットの多い週でした、カレッジでは#2CLEMSONがSYRACUSEに24-27、#5WASHINGTONがARIZONASTに7-13、#8WASHINGTONSTがCALIFORNIAに3-37、#10AUBURNがLSUに23-27、そして不気味であったSDSTはBOISESTに14-31でそれぞれ敗れてしまいました、#1ALABAMAは41-9ARKANSUS,#4GEORGIAは53-28でMISSOURIに順当勝、そして#12OKLAHOMA、#13USCは、29-24TEXAS,28-27UTAHで共に接戦をものにしました、OKLAHOMAは前半好調に得点を重ねていましたが後半TEXASの反撃と反則により逆転されてしまいましたが、その後のシリーズでロングパスが決まり再逆転しそのままフィニッシュ、この試合もそうですが今週は第4ダウンでのギャンブルプレイが多い週でした、一方のUSCは前半UTAHの猛攻に連続してTDを奪われ、負けてしまうのではないかと思われる前半でしたが後半逆転、試合終了間近にTDを取られ、延長戦かと思いきやUTAHは勝に行き2ポイントをしたのですが失敗してしまいタイムアップ、これでTOP4は#1ALABAMA,#2は今週試合のなかったPENNST,#3GEORGIA,#4はWISCONSINかTCUのどちらかではないでしょうか。
NYGにやっと片目が開きましたデンバーに23-10の勝利、ディフェンスとスペシャルチームがガンバリました、ピエールポール3サック、DB2インタ、スペシャルチームパントブロックなどなど、新人RBも100ヤード以上獲得、まずはよかったよかった、LARも27-17でジャガースを下し好調です、全勝のKCが19-13でピッツに負けてデンバーも負けて「これはチャンスだ」と思ったのですが、我レイダースはLACに17-14でサヨナラFG負けで4連敗、優勝候補などとシーズン前に言われていたのでいい気になっていたとしか思えません、NYJもNEに17-24の逆転負け、いつものことですがNEのベンチ采配には頭が下がります、これでNEブレディは歴代QBの勝星トップに立ちました、QBと言えば#14YAティトル90歳が亡くなりました、1962年だと思いますが、かなりロートルになってからNYGに移籍してきましたがここからが彼の黄金期の始まりでした、62年のワシントンレッドスキンズ戦では7TDパスを決めていますこれは未だにNFLレコードです、63年はしーズン36TDパスを決めMVP獲得、71年殿堂入り、しかもポストシーズン未勝利の選手は彼一人です、選手の値打ちはタイトルだけではないのですね、NYG永久欠番#14に献杯。
そしてわたくしごとですが、10月15日に63歳の誕生日を無事に迎えることができました、昔は63歳と言えば「じじい」でしたが自分でこの歳になってみると「こんなものか」と言う感じでまだまだ元気です、年金ももらえる歳になりましたがこれからも「カッコいいジジイ」を目指し若い女子から食事に誘われるように(もちろんその後も)心がけますのでよろしく。
それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 
 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年10月10日(火)21時49分14秒
返信・引用
  今週のNFLは荒れています、怪我人が続出やマイアミの最高給コーチのコカイン吸入事件による辞任、パンサーズのQBキャムニュートンの女性差別発言、本人は翌日謝罪インタビューを行いましたが多くのTVやメディアは「うわべだけの謝罪で真実味がない」と信用度ゼロ、彼の言動や態度はスーパーボウル敗退後の会見でも問題になるなど性格にもんだいがありそうです、怪我人ではNYGでは深刻です主力WR4人がLAC戦で次々と負傷退場しまるで主力空母を一度に失ったミッドウェーの日本機動部隊のようでした、因みにエースWR#13は今季絶望です、今季絶望と言えばテキサンズのDE#99JJワットも今季絶望のようです、その他にもかなりの選手が負傷しています、そして我レイダースは今週もレイブンズに17-30で敗れこれで3連敗、NYGとLACの全敗同士の対戦はNYG22-27LACでした、やはり全敗同士両チーム共どうもチグハグなプレイ、プレイコールが目立ちました、NYJは17-14でブラウンズに勝利して開幕前の予想に反して3連勝、そして今週のベストゲームはGB対ダラスでしょう、前半は審判のミスジャッジもあり(GBのLB#50のアンネッセサリーラフネスでしたがリプレイを見るまでもなく、彼は倒れているダラスの選手には当たっていませんでした、これによりダラスはFGかパントの選択からFD獲得によりその後TD)ダラスがリードしていましたが後半GBの猛攻で35-31の大逆転しかも残り4秒でした。
カレッジでは#4我PENNSTは31-7でNORTHWESTERNに快勝、不気味な#5GEORGIAもVANDERBILTに45-14、#8TCUはWESTVIRGINIAに31-24、#19SDSTはUNLVに41-10で共に勝利でしたが#4MICHIGANがなんとMICHIGANSTに10-14で負けてしまいましたこの試合はどちらが#4か疑いたくなるような試合でもっと点差が開いても良いような試合でした、MSUのOL,DL見事でした、そして#3OKLAHOMAもなんとIOWASTに31-38で負けてしまいました、これで両チーム共ランキングは#15,6に下がってしまうでしょう、それとランク外の試合ですが2試合、まずは今週の最高得点試合、WESTERNMICHIGAN71-68BUFFALOこの試合6OTでした、WM勝利の瞬間エンドゾーンにいるWM選手の妹が兄に抱きつくハプニングがありました
もう1試合はわたくしの選んだ今週のベストゲームNAVY対AERFORTHの1戦ですがこちらの録画DVDは野口選手に送ることになっているので是非観てください。
今週もまたひとり昭和の歌手三条正人が亡くなり、またひとつ昭和の星が消えてしまいました、しかしわたくしは「憎まれっ子、世にはばかる」なので予定道り108歳まで生き残るでしょう、みなさんも付き合ってください。
それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年10月 2日(月)21時51分28秒
返信・引用
  優勝候補の#5USCが#16WASHINGTONSTに27-30で敗れてしまいました、今回もUSCのQBはINTをWSUに献上、どうやらINT癖がついてしまったような感じです、NYJが狙っているような噂をしていますが考え物です、それにくらべRBは好調でこの日も走りまくっていました、しかしながらWSTの守備陣の激しく強いチャージには対処できずランク#5より大きく後退させられてしまいました、#1ALABAMAはOLEMISSに66-3の大勝でした、#4PENNSTもINDIANA相手に45-14の楽勝、BARKLEYは50ヤードとイマイチでしたがQBは3TDパスを決めるなどの活躍でした、そしてなんとなく不気味な#7GEORGIAと#19SDSTは#7GEORGIAがTENNESSEEを41-0の完封勝、SDSTはNORTHERNILLINOISに34-28で勝っています、それからユタ州立大学がBYUに44-24のUPSETで勝っています、USU守備陣の奮闘が目立ちました、特にDEとLBのチャージがBYUのQBにラッシュさせパスを乱れさせていました、試合後のUSUは御祭り騒ぎでインタビュアーの声も聞き取れないくらいでした。
我レイダースはデンバーに10-16で負け2連敗、おまけにエースQBカーが背中を負傷るアクシデントで試合を離れそのまま試合には復帰はしませんでした、とにかく先週からラインが弱い、特にRTはパスラッシュを押えられずQBにかなり負担をかけています全体的に動きが遅く感じられランもほとんど出ていません、頼りにしていたRB#24マーションリンチもなかなか力を発揮できないようです、コーチ陣の支持も疑問でした第2Q0-10の時デンバー陣30ヤード第4ダウン残り僅か、ここでわたくしは100%FGをすると思っていましたがギャンブルに出てRB#24がFDを取ることができず無得点、やはり点が取れるときは取っておかなければ後で響きます、しかしQBが心配です、今年のLARはちょっとチガウ感じがします35-30でダラスに勝ちました好調です、NYJはOT終了間際にFGを決め23-20でジャガーズを破りヨレヨレながら2連勝NYGは23-25でタンパに破れ開幕4連敗、LACも24-26でイーグルスに惜敗しこちらも開幕4連敗、まだ始まったばかりですがそろそろ勝星が必要です。
USAプレイボーイの創始者ヒューヘフナーが91歳の生涯を閉じました、昔ヌード写真の局部に塗られたマジックを消すのにシンナーやジョコウエキをつかい失敗した男子はかなりいたのではないでしょうか、#88などは思い当たるのではないでしょうか。
それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年 9月25日(月)22時07分6秒
返信・引用
  #12、やはりUSCソングガールはレベルがちがうようですが、その他のチェアガールもなかなかです、わたくしとしてはNFLのチェアよりもカレッジのチェアがすきです、NFLのチェアは色気ムンムンでこれもいいのですが、カレッジのウイウイしいのがたまりません。
さて今週のNFLですが、NYJはようやくマイアミ相手に20-6で勝ち片目をあけました、NYG、LACは開幕3連敗です、そして我レイダースも10-27でワシントンに負けて初黒星、オフェンスもディフェンスもラインが完全に力負けしていました、そしてレイダースの1シリーズ、いきなりQBカーのパスがINTされてしまったのが響いたのか、その後リズムを崩しまるっきりパスが通らなくなってしまいました、スナップミスも何回かありみじめな敗戦でしたが、次回より気分を変えてがんばってもらいましょう。
ガレッジでは#1ALABAMAは50-0でVANDERBILTを下し首位をキープ#3OKLAHOMAは49-41でBAYLORに危なくやられるところでした、#5USCも30-20でCALIFORNIAに勝ちましたが、ハインズマン候補のQBがこの日もINTされてしまいこれで早くも余程のことがない限りハインズマンレースからは脱落でしょう、#6OKLAHOMASTは#16TCUに31-44で負け、#12FSUもまさかの21-27でNCSTに負けてしまいました、#22SDSTは28-24の接戦でAIRFORCEを下し不気味に勝ち進んでいます、そして我PENNSTですがIOWAに残り1秒で逆転TDパスを決め21-19のサヨナラ勝でランク4をキープ、エースRB,BARKLEYは28/211/1TD/そしてパスキャッチもかなり稼いでいました、今季のPENNSTは4試合総得点145に対し総失点僅か33で攻守共にがんばっています。
先日トランプ大統領が国歌吹奏のとき起立しない選手はクビにしろと言って物議を醸していますが、ちょっと言い過ぎかなとも思いますが選手も考えるべきではないでしょうか、何かを訴えたいのでしょうがもっとちがう方法があるような気がします、差別されていると思っている人は「何故か」を考えてから行動に移してもらいたいものです。
先週末から暑さがぶり返してきました、かなり遅い夏という感じですがたぶん今週まででしょう、それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

Re: 団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:#12  投稿日:2017年 9月25日(月)12時52分7秒
返信・引用
  マサ柿澤さんへのお返事です。

ご無沙汰です。

盲目のロングスナッパー、感動しました。
YouTubeで見ましたが、相手のウェスタンミシガンの選手たちの紳士的対応にも
賞賛を贈りたいと思いました。

USCといえばソングガールかテイルバックと相場が決まっていましたが

(スクールカラーのナイキが実に可愛らしいと思います)



今後の活躍を期待したいと思います。

先輩も体調管理と煩悩管理を忘れずに、
益々のご活躍を祈ってます。
 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年 9月19日(火)02時47分40秒
返信・引用
  大型の台風や北朝鮮のミサイル打ち上げでたいへんだと思いますが、みなさん元気ですか
NFL2週目でしたが我レイダースはNYJ相手に前半2Qどうにも解せないアンネッセサリーラフネスの反則からリズムを崩し14-0から14-10まで差を詰められましたがNYJ#84がパントをファンブル、レイダースがリカバーしその後TDして21-10のなると後は自力の差が出て45-20で2連勝でした、QBカーも23/28/230/3TDの成績でした、マイアミと対戦のLACはTEゲイツがTEのTD新記録を記録しましたが試合は残念ながら先週同様にFG失敗で17-19で二連敗してしまいました、同じLAチームのラムズもワシントンとの一戦に今週は僅差で敗れてしまい連勝はなりませんでした。
カレッジでは#1ALABAMAは相変わらず強くCOLORADOSTに41-23の勝利、#2OKLAHOMA-TULANE56-14、#5我PENNSTはGEORGIASTに56-0の完封勝、RB,BARKLRYは10/47/0でしたが、QB,MCSORLEYは18/23/309/4TD/の好成績でした、#7MICHIGAN-AIRFORCEは29対13でMICHIGAN,そして今週は番狂わせの多い週でした、まず#12LSU-MISSISSIPPISTが7-37、#18KANSASST-VANDERBILT7-14、#19STANFORD-SDSTはSDの守備陣がSTANFORDのパスを封じ込め、13-17でリードされていましたが残り時間僅かで20-17のサヨナラ勝、#25UCLAは45-48でMEMPHISに敗れてしまいました、そして#4USCはTEXASディフェンスの早いチャージに大苦戦、USCリードで終了かと思われていましたがTEXASが同点に追いつき延長戦、結局延長2回戦までもつれ最後は27-24でUSCでした、そしてこのUSCに盲目のセンターがいることを知っているでしょうか、#61ジェイクオルソンがその人です、第一週目の試合で彼がスナップホルダーの肩をかりてフィールドに入り審判がボールの位置を告げ、そしてトライフォーポイントのロングスナップを見事成功させ、キックもグッド、そして相手の選手も彼に当たることはしませんでした、10年前までは目が見えていたそうですが腫瘍が原因で眼球を摘出してしまい全盲になってしまったそうです、そして最後に見たいものは何かの問いにUSCのフットボールと希望し、当時のHCピートキャロルがこれを承諾、彼の希望はかないUSCの練習を見る事ができました、しかし彼はUSCでプレイしたいという願いは捨てきれず、高校のときからロングスナッパーに専念し、遂にUSCの選手になれ先週、先週の試合で見事にスナップを成功させることができました、USCのHCや選手のほんとうに粋なはからいに胸が熱くなりました、夢は捨てるもんじゃあありませんね、久しぶりに涙が出ました。
それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年 9月11日(月)22時01分5秒
返信・引用
  「風がふうくふく、やけに吹きゃがるぜえ」確か石原裕次郎の唄「風速40メートル」はこんな出だしの曲ではなかったでしょうか、そんな40メートルどころではない風速70メートルを記録している大型ハリケーンがフロリダを襲いそしてそのあとに次の大型ハリケーンが控えています、なのでNFLマイアミ対バッカニあーズの試合は延期になりました、一方西海岸の方は暖かな穏やかな天気の中USC対STANFORDの試合が行われました、両チームのQBによるパス合戦を期待していましたがUSCはまずランを軸にする攻撃に始まりました、USCのオフェンスラインが強いのかラン攻撃が進み、そうなるとパスがとうりやすくなると言うあたりまえの展開になり、STANFORDもがんばりましたが42-24、USC勝利でした、#1ALABAMAはFRESNOST相手に41-10、#2OSUは#5OKLAHOMAに16-31で惨敗、この試合OKLAHOMAはかなり気合が入っていたように感じました、#4我PENNSTはエースRBBARKLEYの14/88/1TDの活躍もありPITTSBURGHに33-14の勝利、#15GEORGIA対NDは接戦の末20-19でGEORGIAでした。
NYJもNYGも観ていてイライラする最低のゲームでした、両チームともランも出なければパスもとうらず、これからの見通しも暗いでしょう、その逆の見通しの明るい試合をしたのがLARと我レイダースでした、LARは試合慣れしてきたQBジャレットゴフの独り舞台のような活躍でエースQB不在の相手コルツに46-9の大勝、レイダースはタイタンズQBマリオタに前半手こずりましたが26-16の初戦勝利、QBカーも22/32/262/2TDで心配していた怪我の影響は無いようです、レシーバー陣とのタイミングもバッチリ特にWR#89アマリクーパーへのTDパスは見事でした、もうひとりのWRクラブツリーもいいところでのキャッチが多くいいコンビのようです、シアトルから移籍してきたRBリンチもパワフルなランで勝利に貢献していました、チームに慣れてくればもっとよくなるでしょう期待しましょう。
先日またわたくしの気に入っていた東宝の名脇役土屋嘉男さん(89)が亡くなられました、確かゴジラ映画をはじめ特撮物にはいちばん出演していたのではないでしょうか、「ガス人間一号」「キスカ」「宇宙大戦争」や黒澤映画にも数多く出ていました、残念ですがしかたがありません、合掌。
今夜のマンデーナイトフットボールMNFはLAに移ったチャージャーズの初戦です、期待しましょう、それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年 9月 5日(火)21時37分55秒
返信・引用
  レイバーデーの連休でしたが久しぶりにゆっくりできました、週末は全米大学フットボールがが本格的に始まり各地で熱戦が行われました、今年もALABAMAは#1にランクされていますが#3FSU相手に24-7で勝利、前半は互角に戦っていましたが後半ALABAMAの守備陣が相手の攻撃を完封、今年もALABAMAのDLは強力でした、もんだいのQBはいいところでのTDパスを通すなどまあまあでした、#6の我PENNSTも順当に52-0でAKURONに勝利、エースRBのBARKLEYは14-172-2TDの成績でした因みにハインズマン候補です、#4USCはWESTERNMICHIGANに前半14-14と苦戦していましたが49-31でなんとか勝つことができました、そしてライバルのUCLAはTEXASA&Mに後半猛チャージで17-44から45-44の逆転勝利、#9WISCONSINは我々の年代には思い出深いUSUユタ州立大学に前半は10-10のイーブンでしたがこちらも後半実力の差がでて59-10で楽勝がち、特にQBと両TEのコンビがタイミングがよかったのではないでしょうか、そのダブルTEフォーメーションからの後半のランプレイがよく出ていました、#7OKLAHOMAも56-7でUTEPに勝利、#11MICHIGANはFLORIDAに33-17の逆転勝、TOP25唯一の番狂わせは41-51で#23TEXASがランク外のMARYLANDに敗れてしまいました、今週は上位校が後半実力を出し相手を引き離しての勝利が目立ったようです、USCやOKLAHOMAのQBも評判どうりに活躍していました、WISCONSINのQBもよかったのですが、わたくしの印象としてはどうも肩があまり強くは無いようにおもえました、ただALABAMA同様オフェンスもディフェンスもラインが強そうです、来週もOSU対OKLAHOMA戦などいいカードがあります。
そして明後日からはNE対KC戦でNFLが開幕いたします、我レイダースにはタイタンズとの対戦です、レイダースには是非とも勝ってもらいましょう。
それではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年 8月28日(月)22時35分58秒
返信・引用
  日本は連日の雨で憂鬱なのではないでしょうか、NYは早くも秋の虫少年合唱団が合唱しはじめました、因みにまだ8月です。
プレシーズン3週目、NE対ライオンズは30-28でNEが勝ちましたが、NE#11WRジュリアンエデルマンが今季絶望となるアクシデント、NEとってはいたいところです、NYG対NYJの恒例のサブウェー対決は32-31でNYGでした、この試合でNYGは今季プレシーズン初TDを上げています、NYJヤングQBたちはペティー15/18/250/2TD,ハッケンバーグ12/21/126/1TD,2INTでした、まだだれが開幕先発か分かりません、LAチャンピオンシップはLAC21-19LARでした
LACのQBフィリップリバースのパスが冴え6/6ミスなしとLARのターンオーバーがあり21-0で1Qを終えLACのQBは交代、LARの2年目QBゴフは昨年よりも落ち着いてきているようです、それとLARの控えQBもなかなかでした、我レイダースはダラスと対戦20-24でプレシーズン勝星なしですが、QBカーは13/17/144/2TDでした、シーズンが楽しみです。
カレッジが開幕しました、BYUは20-6でPORTLANDSTに勝利、BEST25には入っていませんがこれからに期待が持てるでしょう、#14STANFORDは62-7でRICEに大勝、QBが格下相手だったせいかもしれませんがいいパスを投していました、今年のPAC12は激戦区になりそうです、木曜日はOSUがゲームがありますがこちらBIG10も激戦区です、#6我PENNSTにはがんばってもらいましょう。
わたくしが中、高校時代にお世話になったりよく観ていた映画俳優2人が亡くなってしまいました、一人ジェリールイス(ジェリーリールイスではありません)替え玉シリーズではたくさん笑わしてもらいました、この人はチャップリン同様喜劇王といっても良いでしょう、因みに好きだった作品は「底抜け楽じゃないです」「月世界宙返り」の2作が女優の関係もあり選ばさせてもらいました、もう一人はフランスの女優ミレーユダルク、アランドロンの女としてのほうが有名かもしれません、映画の中ではよく脱いでいましたまだ青い時代に観ていたのでいつも興奮させられました、学校の帰り道で映画の看板に彼女の作品が張り出されると助べえ仲間といつ観に行こうかなどと相談したものでした、「太陽のサレーヌ」「恋するガリア」「牝猫と現金」などが思い出されます、ジェリールイス91歳、ミレーユダルク79歳だったそうです、合掌。
フットボール開幕カウントダウンです楽しみにしていてください、ではまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

団鬼平の「老熊放浪記」

 投稿者:マサ柿澤  投稿日:2017年 8月21日(月)22時40分14秒
返信・引用
  プレシーズンも2週目に入りましたて先発候補の選手が徐々に出てまいりましたが、その次の1軍半の戦いは熾烈なのですが、ピッツバーグのディフェンスの新人TJワットは兄のJJワット同様に非凡なものがあるようです、昨日の試合でもソロタックルを数回決めていました、たぶん怪我さえなければ先発起用があるのではないでしょうか、若手に切り替え中のNYJは先発QBが昨年後半に先発していたペティスでしたがいまひとつピリッとしませんでしたゲームも6-16でライオンズに敗れています、先発QBをフィリップリバースを出さクレメンツで始めたLACでしたがいいところなくNOに7-13で負けてしまいました、GBのQBロジャースとワシントンのQBカズンス両QB共に調子が上ってきているようです21-17GB勝利、そして我レイダースはQBカーが帰ってきました、少ないパス回数ながら2TD,1INTでした、DEマックも1サックを決めていました、相手のLARのQBは2年目のゴフでしたが昨年よりは良くなっているのではないでしょうか、RBが一昨年のシーズンのように走れたらいいところいくのではないでしょうか、レイダースのRBリンチはまだよくわかりませんが、国歌吹奏のときにベンチから立たずに座り続ける行為は感心しません、差別行為に対する抗議などと他のチームの一部選手もこのような行為を行っていますがわたしはどうもみっともない行為に見えてしまいます、子供たちにもいい影響はないのではないでしょうか。
来週はプレシーズン3週目で一軍への残留が決まる大事な週ですが、今ESPNでその予想と解説が行われていますが、元選手や元監督の解説者と対等に討論できる女子アナの知識ある受け答えや意見のレベルの高さには感心させられます、かなり勉強しているのではないでしょうかプロの女子アナだと思います。
話は変わり、あの1973年より続いている浮浪雲の連載がついに終了してしまうようです、最近はまったく読むきかいがないのでどうなっているのか分かりませんが、なんか残念な気がします、TVシリーズは渡哲也とビートたけしの2回があったような気がしますが、圧倒的に渡哲也の「ゆめやの頭」が雰囲気がでていました、「おねえちゃん、あちきと遊ばない」このセリフが頭に残っています、渡哲也ファンの熱狂的な抗議により途中打ち切りとなったのがほんとうに残念でした。
それと今週はわたしの好きな脇役のひとり出光元さんが82歳で亡くなられてしまいました、良い脇がないと締まりません、合掌。
今夜はマンデーナイトフットボールでNYGがブラウンズと対戦します、RBとLBの出来がどうなっているのかたのしみであすが気になります。
それでは朝飯の時間となりましたのでまた次回。

https://www.youtube.com/watch?v=xAsjRRMMg_Q

 

レンタル掲示板
/61